アロマ防臭剤

こんにちは。

暑くなってくると悩ますものたち・・・。

それは・・・蚊だったり、コバエだったり、ゴキブリだったりの虫!

夏は大好きなのですが、虫が大嫌いなので、

虫と格闘している時は夏が嫌いになります・・・。

タンスや押入れなどにも防虫剤を入れてる方、いますよね。

でも市販の防虫剤は体に悪影響を及ぼしてしまう化学物質が

使われているので、できれば使いたくないものです。

頭痛やめまい、全身のだるさ、腎炎などを引き起こしたり、

中には発がん物資が入っているものなどがあります。

でも衣類を虫に食べられたくない・・・。

そういう方には植物から摂取された精油を使用した

手作りの防虫剤をお勧めします。

簡単にでき、しかも安全なのです。

なぜ精油が虫除けにいいのかというと、これは植物の持つ特性。

植物は動物と違って天敵である虫が寄ってきても逃げられません。

そのため害虫から身を守るために嫌がる成分を生成していると

考えられるのです。その成分がいわゆる精油の中に凝縮されています。

植物によっても天敵となる虫が違ってくるので

生成する成分もそれぞれ精油によって違ってきます。

なので組み合わせてみると、オールマイティーな防虫剤になりますね。

あと、市販の防虫剤の香りは苦手な人が多いと思いますが、

自分で作ると好きな香りで作れますよ。

作り方はとっても簡単。

材料
・重曹・・・50g
・精油・・・10〜30滴
・ティーパック
・布や紐

重曹に選んだ精油を入れて混ぜ、それをティーパックに詰めます。

そしてそれを布で包み紐でくくるだけです。
防虫剤1

今回使った精油は

薄荷、レモングラス、ティートゥリー、レモン、ユーカリ、シダーウッド。

全て防虫効果がある精油たちです。配合はいつもの適当です・・・。

ズバラな私でもパパッとできちゃいました。

布は余っていた端切れを使い、紐も家にあった麻の紐。

重曹は湿気を取ってくれますよ〜。

私はタンスと靴箱と車の中に置いてみました。

自然な爽やかな香りで、不快感も頭痛もしません!!

とっても簡単なので市販の防虫剤を使っている方は是非お試しを。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP