変化の年

こんにちは。

世間では4連休ですね。

みなさんいかがお過ごしですか。

私は昨夜、素敵な方々と大阪のフレンチレストランへ。

みんなそれぞれ普段よりもちょっとおめかしをして、ディナーを楽しんできました。

たまにはオシャレをして、非日常を味わうのはとても良いことですよね。

初めてフレンチへ行くという方もいらっしゃったり、

最初は緊張した空気感が漂っていましたが、

オーナーシェフの気さくなお人柄と楽しいお喋りで、

緩やか〜に緊張が取れていきました。

でも最初の緊張感もたまにはいいものでしたよ。

 

コロナの影響があるといえども、大阪の街は少しだけ活気が戻り、

人で賑わっていましたよ。

昨年?いや、一昨年ぐらいから2020年は何かが変わる、とか

すごい年になる!とかいう声がちらほら聞こえてきていましたが、

まさかこういう形で変化の年になるとは思ってもいませんでしたね。

みなさんも、予期せぬことだったのではないでしょうか。

でも実際にコロナの影響を受けて、色々なことが目まぐるしく変わっていっていますよね。

そして、私自身も予期せぬ方向へ変化しつつあります。

私の場合は、どこか流れに身を任せてしまっていて、

そのままいつの間にかその流れに流されていますが、それも今は楽しんでいます。

今度はこうきたかー!!っていうように・・・。

でも、その時々でちゃんと自分で考えるようにはしています。

人の意見に頼らないで自分がやりたいこと、ワクワクする方向はどちらか、

選択する道はどちらかちゃんと自分で決断しています。

なので、もし失敗したとしても自分の責任!言い訳はいたしません・・・。

はい、次っ!!ていう感じで、またチャレンジ。(笑)

それの繰り返しですね。

でも、これができるのも環境や人に恵まれているからだとつくづく思います。

周りの人たちに感謝しかありません。

皆さんは、自分のやりたいこと、楽しめることをされていますか?

もしやりたいことがあるなら、何かに縛られずに諦めないでくださいね。

自分に制限をかけないでくださいね。

幾つになってもチャレンジできると思います。

 

30歳でセラピストになってかれこれ14年?

一番長く続いている仕事です。

でも私の場合、興味のあるもの、好きなものが多すぎて

あれもやりたい、これもやりたいって、次々に出てきます。

でも、セラピストだからできない、とか、

〜だからやってはいけない、とか

そんなことで縛られたくはないと思っています。

もしセラピストだとしてもそれができる状況を手に入れたのであれば、

勝手にいろいろなことを言い訳にして行動しないのはもったいないですよね。

だから私は興味のあること、やりたいことはどんどん挑戦していきたいと思っています。

でもセラピストというお仕事は大好きなお仕事。

時間や日数が減ったとしてもずーっとし続けていきたいと思っています。

こんな私でよければ、これからもお付き合いくださいませ。

 

皆さんは、自分のやりたいこと、楽しめることをされていますか?

もしやりたいことがあるなら、何かに縛られずに諦めないでくださいね。

自分に制限をかけないでくださいね。

幾つになってもチャレンジできると思います。

人生一度きり。死ぬまでどんどんチャレンジしていきましょう!!

 

素敵な仲間と大阪福島のフレンチレストランにて・・・。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市内で小さなプライベートサロンをオープン。

2018年8月25日より新しいメニューも加わり神戸市灘区の阪急六甲駅から北へ徒歩5分の場所に移転!

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
PAGE TOP