寒い季節こそ汗を出す。

 

こんにちは。

厳しい寒さが続いていますね・・・。寒中お見舞い申し上げます

 

でも金沢から神戸に戻ってくると、

やはり神戸はまだ寒さがマシなのだと気づかされました。

そして、気づけば今日から2月。

暦の上では春に入りますが、まだまだ寒さが続きます。

 

このように寒いと

内部の温度を逃さないように肌はキュッと締まります。

要は不用意に汗を出さなくなるのです。

寒さが続いているということは

ずっと締まりっぱなし・・・。

こうして汗が出ないという事は、

実は内側に熱がたまりやすい状況にあるということになります。がーん

 

秋から冬にかけて、アトピーや蕁麻疹が悪化する人がいますが、

ほとんどはこの様な仕組みが関係しているそうですよ。

特に寒冷蕁麻疹の方々は汗を出す事だけで良くなる方が多いとか・・・。

 

私は秋のブタクサにアレルギーがあり、

秋になると花粉症の症状が現れて長年辛い思いをしていました。

でも、そういえば・・・、

よもぎ蒸しをしはじめてから、

あまり辛い多いをすることなく秋を過ごせているかも・・・。

これも寒い季節によもぎ蒸しで汗をたっぷりと汗をかいている

おかげなのかもしれませんね。ぐぅ~。

 

体の中のあらゆる循環が滞りがち、

巡りが悪くなりがちな冬に、

たっぷりと汗をかいて体の中の老廃物を出せているからかも・・・。

これで運動して、体の中のエネルギーも一緒に使えたら

完璧なのだと思います・・・。

今は全く運動していないので

ちょっとずつ運動を再開せねば・・・。汗

 

運動嫌いな方は、

まずは手っ取り早く汗をかけるよもぎ蒸しがおすすめですよ〜。

 黄土よもぎ蒸し

40分・・・3000円

 

 

でも、いずれは運動して、汗をかけるようになって欲しいとは思います。

これは自分自身に言い聞かせてます。

運動は好きなので、あとは・・・、

よしやるぞっ!!という意気込みが必要。

やる気を奮い立たせるために目標を見つけることが先ですね。

そろそろ・・・本気で始めたいと思います。えがお

 

 

 

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

 

 

お電話・メールでのお問合せ・ご予約はこちらです。

お申し込み: お問い合わせフォーム

お電話 :   090-9046-6753

メール:   noeud.nu@gmail.com

一旦、留守番電話にてお受けし、折り返しご連絡させていただきます。

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市内で小さなプライベートサロンをオープン。

2018年8月25日より新しいメニューも加わり神戸市灘区の阪急六甲駅から北へ徒歩5分の場所に移転!

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP