意外と多い春の不調。その一つ・・・「眼」。

 

こんにちは。

ようやく春らしく気温も上がり始めましたね。

ホントやっとですね・・・。

 

先日の寒〜い夜にお花見をしたのですが、

寒すぎてじっくり桜を楽しむことができませんでした。

しかも満開ではなかったし・・・。

でも、寒かったおかげで、体を動かさないとー!!と、

サッカーをしたり、フリスビーをしたり、バトミントンをしたりで、

体を動かしたおかげでポカポカ温まりました。

久しぶりの運動でなんだか気持ちよくなりました。

やっぱり運動って大切、いいね〜!!とみんなで納得。

40歳オーバーの男女が公園でボールを追っかける姿は

若者たちにどういう風に見られていたのか・・・。

ちょっと聞くのが怖いですが・・・、

もうなんと思われようと気にしない・・・。

迷惑かけさえしなければ・・・ですね。

 

さて、みなさん、今日は新月ですよ〜。

3月21日の春分の日は宇宙元旦であり、天秤座で満月、

そして今日、4月5日で牡羊座で新月を迎えます。

もともと新月は、何かをスタートさせるのにとっても良いタイミングですが、

牡羊座の新月は、このスタートのエネルギーが強いそうで、

さらにスピードアップして夢が実現することが期待できるそうです。

人生は自分で切り開くもの。

やってみたいことがあるけれど行動に移せない・・・、

なんていう方は願うだけではなく、このタイミングで勇気を出して

具体的に何かを始めてみませんか。

それにこの春に新しいスタートをきる、

何かチャレンジする、気持ちを変える

というのは、中医学の五行的にみてもいい時季なのです。

 

肝臓は、活動力、実行力、感情のもととなるエネルギーを持っています。

春は、そうした肝臓の働きが活発になるので、

やりたいことがある人は

この機会にチャレンジ!!してみるといいですね。

 

さて、このように春には肝臓が活発になるのですが、

また冬の疲れがたまり、不調にもなりやすいのです・・・。

特に目に不調が現れやすいのも春の季節。

みなさん、

こんな目の不調が気になることはないですか?

・目が疲れやすい
・ぼやける
・かすんで見える
・ドライアイ
・逆に涙がでやすい
・白目が血走る
・目の下にクマ、シミがでやすい

こうした不調には、肝臓の働きが影響していることがあります。

五行でも

「肝の不調が目に現れる。眼に精気がなくにごり、充血しやすくなる。」と

いわれています。

 

では、なぜ目と肝臓が関係するのでしょうか?

まず、目って、顔の中でも、特に多くの血液を必要とする場所で、

毛細血管がびっしりと張り巡らされています。

「あかんべー」をして、下まぶたの内側が白っぽい人は、

貧血気味、という話を聞いたことはないですか?

こうした体の細部まで、血液は届けられているのです。

 

肝臓は、夜中私たちが寝ている間、

ホルモンやビタミン、タンパク質、脂質など

身体に必要なものを合成していたり

血液の解毒・分解、血の貯蔵などなど

私たちが知らないほどたくさんの仕事をしています。

そして作られたエネルギーや血液を、

適正に配分して身体全体に行きわたらせています。

 

春は、そうした働きが活発になるのですね。

でも・・・、

・夜更かしが多い
・お酒の飲みすぎ
・肉類や油っぽい料理ばかり食べる
・イライラすることが多い
・仕事を詰め込みすぎて休めない
・遊びや仕事で予定がいつもびっしり
・運動しない

という習慣が続くと、

肝臓がフル活動しなくてはならず、だんだん疲れてきます。

そうすると、健康な血液が十分届かず、

充血だの、ドライアイだの目に不調が表れてくるんですね。

 

こうした不調は、当然のように他の箇所でも出てきてしまいます。

手足に届かなければ、チカラが入らない、

筋肉がこわばりやすい、しびれる感じがするなどなど・・・。

爪に届かなければ、割れやすい、欠けやすいなど。

精神面でも、判断力が鈍る、物忘れや寝つきが悪くなる。

無気力、反応が鈍い、やる気がない、イライラする、神経質になる。

 

肝臓をいたわるには、

まず十分な休息と質のいい睡眠が必要です。

人は寝ている間にカラダの血液が肝臓に集まり、

解毒分解が始まるので、

睡眠不足は「肝臓の大敵」です!!

 

そして体の中をめぐる「気」をスムーズに巡らせること!!

「気」は、何らかの外部刺激というストレスが加わり、

自分の感情が抑圧されてしまうと、滞ってしまったり、

めぐりが乱れてしまったりして、

イライラや不安感、興奮、神経過敏などが生じてしまいます。

リフレクソロジーで「気」の巡りを良くすることは可能ですよ!!

お顔にあるツボ、反射区を刺激して、
心と身体のバランスを整えていくのはこちら!!
バランシングフェイシャル

 

足裏の反射区を刺激し、
筋肉もしっかりほぐせるトリートメントはこちらです!!
フットリフレクソロジー

 

どうやっても目の疲れが取れない方は、

コスモアイをオプションでつけることをお勧めします。

⭐️ コスモアイとは・・・。

 

食事に関しては、アサリやシジミ、イカ、タコなどタウリンを含む食材や、

ブルーベリー、ほうれん草、ニンジンなどがおススメ。

あとは肝臓の血流を応援するのに肝臓を温めること。

腹巻などいいですよね。

 

あと、最近は「ホットアイマスク」なんて商品もありますね。

あずきのチカラとか・・・。

でも、わざわざ買わなくても、軽く濡らしたタオルを

電子レンジでチンして、目のあたりに乗せるとかで十分に代用できますよ。

私は手作り「あずきのチカラ」を活用しています。

余った布と、あずきがあればとっても簡単に作れちゃいますよ。

あずきの癒される香りもして、とっても気持ちがいいんです。

でも熱くなり過ぎないようにご注意を・・・。

⭐️ 冷え対策グッズは手作りで。

 

今日の牡羊座新月は17時51分頃に迎えるそうですよ〜。

スタートダッシュが肝心!!

みなさま、良いスタートが切れますように・・・。

 

 

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

 

 

お電話・メールでのお問合せ・ご予約はこちらです。

お申し込み: お問い合わせフォーム

お電話 :   090-9046-6753

メール:   noeud.nu@gmail.com

一旦、留守番電話にてお受けし、折り返しご連絡させていただきます。

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市内で小さなプライベートサロンをオープン。

2018年8月25日より新しいメニューも加わり神戸市灘区の阪急六甲駅から北へ徒歩5分の場所に移転!

2019年12月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
PAGE TOP