慢性的な肩コリ・首コリの人にオススメなのがマグネシウム。

 

こんにちは。

マグネシウムというミネラルがありますが、

みなさん、意識して摂取されたことありますか?

意外に重要だったりするんですよ~。ニコニコ

 

実は、健康で美しい筋肉を保つためには欠かせない栄養素。

正常な筋肉の収縮と緩和、そして健康な神経系の活性をサポートしてくれます。

慢性的な首こり、肩こりの場合は筋肉が収縮し続けることによって、

血流が滞り、コリが生じてしまいますよね・・・。

でも、マグネシウムはその収縮した筋肉を緩和してくれるのです!!

筋肉痛、慢性的な首こり、肩こり、こむら返りなどの対策に最適!!

ということになります。ウインク

 

その他にもマグネシウムが関与する代謝は300以上あり、

不足することで様々な症状が出てくるみたいです・・・。がびーん

・まぶたがピクピクする
・足がつる、こむらがえり
・生理痛(子宮の筋肉の痙攣)
・疝痛、さしこみ、急性腹痛(内臓の筋肉の痙攣)
・不眠、不安、うつ病
・喘息(呼吸器の痙攣)
・イライラ、興奮(神経の緊張)
・肩こり(筋肉の緊張)
・頭痛(筋緊張性頭痛)
・結石
・心疾患
・不整脈

などなど、思い当たる症状がある場合は、

マグネシウムを意識して摂取してみてくださいね。

 

では、このマグネシウムが不足になるのはどんな時なのでしょうか・・・。カピバラ

・高タンパク質のものを多く食べている → 食の消化にはマグネシウムが多く消費される

・激しい運動が日課になっている → 運動によって大量に失われるミネラルの代表がマグネシウム

・精神的ストレスを抱えている人 → マグネシウムの吸収を妨げる

・腸内環境が悪い人 → マグネシウムなどのミネラルの代謝が良くない

だそうです。

日ごろから運動をする人やアスリートの人、

ストレスを多く抱えている人は、少なくなっていそうですね・・・。Queenly

 

さらに、もともと日本は飲料水が軟水だったり、

昔ほど海藻類を食べなくなっていたり、

一般的に使われている塩の多くはマグネシウムなどの

ミネラルを含んでいない精製塩ですね・・・。

豆腐も本にがりのみを使用した商品は少なく、他の凝固剤との混合が多くなりました。

結果、ほとのどの人がマグネシウム不足だそうです。かぴばら

なので、肩こりや首凝りで悩んでいる人は、

積極的に摂取したいところです。

 

私はどうやって摂取しているかというと、

本にがりと表示されたにがりを水に4~5滴ポタポタ入れて飲んだり、

ミネラル豊富な純黒糖を摂取したり、海塩を普段よりも多めに摂ったり

エプソムソルトという硫酸マグネシウムの結晶を

お風呂に入れて皮膚から吸収しています。

エプソムソルトは解毒、発汗、保湿効果があると言われています。

海に入ったときのように、身体がほぐれていくんです。よだれ+

 

私の場合はこれらを毎日ではなく、

肩こりや頭痛で辛くなったり、月経前にイライラしたり、

便秘気味になった時に、積極的にとるようにしています。

黒糖はほぼ毎日ですね・・・。汗

 

マグネシウムは筋肉や神経のリラックスをサポートするのに最適です。

慢性的な肩こりや首こりが気になる方は、

マッサージやアロマトリートメントでコリをほぐすとともに

ぜひ、意識してマグネシウムを摂取してみてはいかがでしょうか・・・。わくわく

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。てれ

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

 

 

お電話・メールでのお問合せ・ご予約はこちらです。

お申し込み: お問い合わせフォーム

お電話 :   090-9046-6753

メール:   noeud.nu@gmail.com

一旦、留守番電話にてお受けし、折り返しご連絡させていただきます。

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP