女性ホルモンのバランスを整える方法。

こんにちは。

女性特有のお悩みで多いのが、

不妊、更年期障害、うつ、肥満、月経不順、子宮筋腫、卵巣嚢腫、乳癌、

冷え、などが挙げられます。

これら現代人の多くの不調につながるのがホルモンの乱れ。

この女性疾患はとってもデリケートな問題でもありますよね。

ホルモンが乱れる原因は人それぞれ違います。

なので、人がやっているから自分にも当てはまるということも

ないのです・・・。

まずは女性の生理周期とホルモンの仕組みを知り、

どういうとき、どんなことをすると

ホルモンバランスというものは乱れるのか、

そして何が原因で自分のホルモンバランスが乱れているのか、

原因探しからですね・・・。これが解決方法への近道だと思います。

でも、今まで自分のことは後回しで自分と向き合ってこなかったり、

自分と向き合う時間も余裕もないから気づかないふりをしていたり

していませんか・・・。

でもそろそろ自分を見つめ直して大切にしてあげてもいいのでは

ないでしょうか・・・。☺

 

 

女性の生理周期は、排卵を境に、ふたつのホルモンが

入れ替わるように波をつくります。

排卵「前」は、エストロゲン、

排卵「後」は、プロゲステロン。

エストロゲンは「美人ホルモン」と言われ、

肌をすべすべにして髪にハリを与え、気力を充実させてくれるホルモンなので

ありがたい存在です。

女性に女性らしいフェロモンを与えてくれますが、

現代女性はそのエストロゲンが過剰になりすぎている場合もあるのです。

先日もこちらでお伝えしましたが、

☆ 健康であるために、まずは予防から。

あまり多すぎても、乳がんだとか女性疾患の原因となってしまうようです・・・。

 

一方、プロゲステロンは、女性を「母性」に導くホルモンです。

体温を維持し、血液を滞留させるため肌荒れにニキビや吹き出物、

むくみ、腰痛、便秘、胸の張りなどの不快な症状も引き起こし、

精神的な「イライラ」や「無気力」などにも影響します。

このことをPMS症状、月経前症候群とも言いますね。

このPMS症状で悩まれている方もたくさんいらっしゃいます。

私も以前はかなり辛い思いをしました・・・。

もしかして私は鬱なの?!とか精神的に何かおかしいのかな・・・。

でもこの症状がいつも生理前になると起こり、

ホルモンバランスによる乱れからくるものだと分かると、

変な話ですが、私は精神的に病んでいるのではない!鬱ではない!!と、

ちょっと安心もして、ホルモンバランスを整えることに

専念できました。😅

この周期を理解するには基礎体温を測ることをオススメします。

☆ 月経トラブルでお悩みの方、まずは基礎体温から。

 

プロゲステロンは排卵直後から一気に増えて、カラダを温めてくれるので

基礎体温が上がります。

あまり分泌しすぎても上記のような不快な症状になりますが、

なくなってしまっては困ります。

やっぱりバランス!!ですね。

 

月経の初日から排卵直前までのエストロゲンの2週間は、

女性にとって「攻め」の時期。

女性の魅力たっぷりで、アクティブになれる時!!

まさにキラキラ期ですね。

排卵後から月経が始まるまでのプロゲステロンの2週間は

「守り」の時期と言えます。

私の場合は、内にこもりたくなり、大人しくしていたい時・・・。😅

 

この攻め・守りのホルモンリズムと実際の生活スケジュール

とがずれていると、そのずれの分だけ

排卵痛や月経痛、
PMS、
月経困難症、
生理不順、
無月経などになって

カラダに現れやすいそうですよ。

できるだけズレがおきないように、

普段からホルモンバランスを整えておきたいところです。

そこで試しいただきたいのがリフレクソロジーです。

フットセラピー

 

体のあらゆる不調を正常化してくれるリフレクソロジーですが、

足裏を刺激するだけではさすがにホルモンバランスを整えるといったことまでは

難しいのではないのか・・・?!と思うかも知れません。

でも足裏には脳下垂体に呼応する反射区があり、

そこを刺激することでホルモンバランスを正常にしていくことが可能です。

ちなみに脳下垂体の反射区は親指の腹の少し人差し指よりの部分にあります。

中にはここに刺激を与えると、飛び上がるほど痛がる人がいますが、

リフレクソロジーでは親指は頭とみなすので、

ここが痛い人は常に緊張していて不眠だったり、

ストレスを溜め込んでいるのでしょうね・・・。

でも容赦なく刺激を与えますよ〜・・・。😁

男女問わず生殖器は緊張やストレスにとっても敏感です。

女性の場合はストレスが大きすぎると月経が止まってしまう場合もあります。

脳下垂体が非常に痛くて、硬い方は、ストレス過多が原因で

ホルモンが乱れている可能性があるということも考えられます。

 

また、卵巣や子宮の反射区は踵の先から足首にかけてにあります。

尾てい骨、骨盤、腰椎なども踵周辺に位置しています。

そのためホルモンバランスが崩れている方は、

かかとがカサカサしている場合が多いのが特徴です。

また、その部分が張っていたり、凝りがあったり、痛い方は、

生殖器や、下腹部のあたりに不調を抱えていたり、

バランスが悪くなっていたり、もしくは腎臓が疲れているのが

原因かもしれません。

このようにリレフクソロジーで原因を突き止めることができるのです。

フットセラピー

 

ホルモンバランスが正常になると、女性であれば、

生理周期が規則的な周期に安定してきますし、

それによって生理痛を改善できる場合があります。

またホルモンバランスは新陳代謝とも深い関係があるので、

バランスの崩れが改善されてくると、

むくみや肥満体質の改善効果も期待できます。

もちろんこれらの症状には、ホルモンバランス以外にも考慮しなければならない

原因もありますが、リフレクソロジーなら反射区の刺激だけで、

それらをトータルに改善させていくこともできるのです。

 

当サロンのリフレクソロジー(反射療法)は

足と顔からの二つのトリートメントをご用意しています!!

足とお顔、どちらか迷われたら両方からのアプローチをお勧めします。

足だけでなく顔も刺激することで、

脳から身体への神経伝達を効率よく送ることができるため、

更に高い効果が生まれると言われているんですよ。

バランシングフェイシャル
フットセラピー

 

今ならお得なコースをご用意していますよ。

8月末までの間、
フットセラピー30分とフェイシャル30分を組み合わせた
お試しメニューを7、000円で、ご提供させていただいています。

 

ホルモンバランスの乱れが気になる方、

体がいつも緊張して眠れない、

不妊で悩んでいる、

ストレスがいっぱい、

ダイエットしたいけどなかなか痩せられない方など、

リフレクソロジーの効果をより高めたいお客様には、

オススメのコースとなっているので、この機会にぜひ!!😉

 

今日も暑いですが、暑さに負けず頑張りましょうね〜!!😊

 

メニュー一覧はこちら⬇︎です。

⭐️メニュー一覧

 

どうぞよろしくお願いします!😊

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

平日は10時から17時、土日祝は10時から15時までのご予約が可能です。

17時から22時の時間帯は月火木のみ可能です。

お気軽にお問い合わせください。

🔸お電話でのご予約:090−9046−6753

または 078-381-7839 (そらクリニック)

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残しください。折り返しお電話させていただきます)

🔸お申し込みはこちらからも受け付けています。

🔸メールでのご予約・お問い合わせ

noeud.nu@gmail.com

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP