風邪をひいたときにはビタミンC

こんにちは。

最近風邪が流行っているようですね。

しかも今の風邪は喉の痛みに、咳がゴホゴホして長引くみたいです。

治るのに2週間かかったりする人もいるそうですよ。

そんな私も先週の初め、久しぶりに風邪を引いてしまいました。

熱も出ないし、喉の痛みもあまりないし、咳だけが出て止まらない・・・。😨

アレルギーかとも思いましたが、どうやら風邪だったみたいです・・・。

私は薬に頼らずどうにか自力で治したいタイプ。

栄養療法を少しずつ学び始めた私はビタミンCを利用してみました。

ビタミンCはすぐに体から排出されるため、摂取しても意味がないと

いう意見もあるようですが、ちゃんとビタミンCが風邪に効くという

エビデンスはあるようです。

私も以前は半信半疑だったビタミンCですが、今はできるだけ

毎日摂取するように心がけています。🙂

風邪の引き始めや、風邪の時にビタミンCを摂取しても効かないから

やっぱり意味がない・・・、という人の場合は、

飲み方が間違っているかもしれませんよ〜。

そもそもなぜビタミンCが風邪に効果があるのか・・・。

 

免疫細胞はビタミンCの要求がとても大きい細胞。

その免疫細胞の代表が白血球です。

風邪のバイ菌が身体に侵入してくると、白血球がこれをやっつけます。

白血球が血液中でバイ菌に向かって突撃していくのだそうですが、

血中のビタミンC濃度が上がるに従って、白血球が活発に動き始めます。

ビタミンCが手に入らないと、ノロノロ動く白血球。

でも、ビタミンCが手に入ると、スイスイ素早く動き出す白血球。

ビタミンCがあるといち早く風邪のバイ菌に追いついて捕獲、

ムシャムシャバイ菌を食べて退治してくれるというわけだそうです。

なので風邪の時にはビタミンCが必要なのですね。

 

ではどれぐらいの量が必要なのでしょうか・・・。

 

どんな栄養素でも一度に飲んで吸収される量には限度があります。

1回に飲むビタミンCの量についてですが、これは実験結果で、

1,000mg 飲むと、750mg 吸収され、

2,000mg 飲むと、500mgしか吸収されないそうです。

なので一番効率が良いのが 1,000mgという結論ですね。

では、次に1日にどれくらいの量を飲めば、

白血球が満足してくれるのでしょうか?

 

血液中に取り込まれたビタミンCは、

水溶性なので素早く全身にいきわたりますが、すばやく排泄されていきます。

だいたい3時間後に一番血中濃度が高くなって、6時間すると元に戻るそうです。

なので血中濃度を高く保つためには、

1,000mgを3時間おきに摂るのがベスト。

こんな感じでだと、1日あたり8,000mg ~ 10,000mgの

ビタミンCを飲むことになります。😮

「そんなにたくさん飲んで大丈夫?」と思われそうですが、

むしろこの量がないと風邪には効かないそうですよ。

私もここまでの量が必要だとは思ってもいませんでした・・・。😅

 

もし、ビタミンCを摂取しても風邪が治らないと言っている方は、

大手のビタミンC入りのドリンクを飲んでいるだけだったり、

300mg程度を一日一回摂取しているだけだったりしませんか・・・。

風邪の時はかなりの量のビタミンCが必要なのですよ〜。

私も今回はこまめにビタミンCのサプリを摂取したり、

お湯に薬局でも売っているアスコルビン酸の粉末をたっぷり入れた

ホットレモンを飲んでいました。

そして喉の炎症のために、蜂蜜を朝と夜になめてました。

そしたら1週間もしないうちに、治っていました!!

薬なんて全く必要ないのです!!😉

2ヶ月ほど前に友人にビタミンCを摂取することを勧めたところ、

毎日摂取し始めてから風邪をひく気がしない・・・、

むしろ飲まないと風邪をひきそうな感じ・・・だとも言ってましたよ。😄

 

薬に頼りたくない人は、是非、ビタミンCを試してみてくださいね。

ただし、量にも気を遣ってくださいね。😊

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

 

お電話・メールでのお問合せ・ご予約はこちらです。

お申し込み: お問い合わせフォーム

お電話 :   090-9046-6753

メール:   noeud.nu@gmail.com

一旦、留守番電話にてお受けし、折り返しご連絡させていただきます。

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

そらクリニックでトリートメントを受けていただける日時ですが、

月・火・木の10時から21時まで、

金・土・日の10時から17時までの間でしたらご予約可能です。

ただし、完全予約制となり、

二日前までのご予約をお願いしています。

上記以外の時間がご希望でしたらお電話がメールでご相談していただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

 

ナチュラルヒーリングサロン・Noeud(ヌー)🔸 メニュー一覧

🔸 住所:神戸市西区月が丘5丁目

☆ アクセス方法

※ 駐車場有ります

🔸 最寄り駅:神戸電鉄栄駅、または神戸市営地下鉄西神中央駅

※ 駅から送迎いたします

🔸 営業時間:9:00〜19:00

※ 時間外のご相談も受け付けています。

🔸 定休日: 不定休

🔸 完全予約制

🔸 お電話でのご予約:090−9046−6753

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残し

ください。折り返しお電話させていただきます)

🔸 メールでのご予約・お問い合わせ

noeud.nu☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

🔸 お申し込みはこちらからも受け付けています。

 

☆神戸・三宮・元町・東灘・芦屋・明石・三木・加古川・高砂・大阪・梅田・西宮・京都からお越しいただいています。

 

☆冷え性、生理痛、生理不順、子宮筋腫、更年期、不正出血、卵巣嚢腫、不妊症、PMS、ダイエット、むくみ、ほてり、のぼせ、肩こり、肌のくすみ、たるみ、婦人科系疾患、腰痛、首こり、慢性疲労はおまかせください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP