胃腸のケアでホルモンバランスを整える

こんにちは。

最近は消化力についてちょこっと勉強しています・・・。

私自身が弱いことも理由の一つですが、

足裏やお顔をトリートメントしていたり、

お客様とお話しをしていると、胃腸が弱っている人がたくさんいらっしゃるのです。

 

消化力が弱いとせっかく摂取した栄養素が身体の中に取り込まれずに

外に流れてしまいます。

ということは、いくら食べても栄養不足に・・・。

そのために血が作られなかったり、

活動するために必要なエネルギー源がなく、

すぐに疲れたり、持久力がなくなったり、すぐにイライラしたり・・・。

血がつくられないと、子宮卵巣も弱まり、

ホルモンバランスが崩れて

生理痛、生理不順、PMS症状などの原因にもなります。

ちゃんと栄養が取り込める体を作らないとなぁ〜と思っているのです。

でも消化力が弱っていることさえなかなか気づかない?

または気にしていない?人が大半。

私が昨年のインガドーガンのセミナーで胃腸の働きや胃酸が

とっても大切だということを知ったのですが、

それまで全く知りませんでした・・・。

☆ インガドーガンワークショップ⑤ 胃酸の働き

 

生理痛、生理不順、PMS症状、冷え性などで悩んでいる方は

まずは自分の胃腸の状態を知ることが必要かもしれないですね。

お肉を食べたらすぐに胃がもたれる人は要注意!

お肉や脂っこいものを食べたらすぐに胃がもたれるなぁ〜と思っていても

そこまで深刻に考えている人は少ないような気がします。

こちらもご参考に! → 足裏から読み解く生理痛の原因

 

もし、冷え性、生理痛や生理不順、PMS症状で悩んでいる方は

一度ご自身の胃腸の状態に目を向けてみてください。

ひょっとしたら・・・あまり良くないかも・・・、と、

疑いがあれば、消化器系の臓器をケアしてみてくださいね。

 

自分の状態を知り、早く改善したい方は

足裏から身体の状態を読み解くフットセラピーがおすすめです。

 フットセラピー

足裏には身体の各臓器の反射区が存在します。

例えば胃の反射区がゴリゴリしていたら、

胃も弱っているサイン、または胃に不調が出やすい人です。

ゴリゴリが見つかればそこを念入りに刺激してほぐしていくと

胃の不調も緩和し、強い胃になれますよ!

 

まずは自分の体に目を向けて

状態を知ることから始めてみませんか・・・。

足裏をしっかり刺激すると相乗効果で血液循環も良くなりますよ。😊

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP