胸に秘められた気持ち

こんにちは。

私の母は乳がんだったのですが、

先日お越しいただいたお客さまのお母様も乳がんだったようです・・・。

そして小林麻央ちゃんも乳がんでしたね。

本当に多くなっているように思います。

現に統計によると8人の女性のうち1人が生涯で乳がんになると

いうことだそうです・・・。😱

なので日頃から予防が必要ですね。

 

あるドクターの臨床研究では、

右乳がんと左乳がんでは、その患者さんの

ストレスの質が違うそうです。

右乳がんの患者さんには、

家庭内の問題が長年にわたって続いているケースが多いそうです。

夫や親への不満からくるストレスや男性との争い。

それだけでなく、問題はそれをなかなか人に相談しないこと。

だから、ストレスが原因だと本人もあまり自覚しないし、

認めないことが多いのだそうです。

 

一方、左乳がんの患者さんは、

相手の気持ちを優先する人が多い優しい人。

人のために動いて、その結果、肉体疲労や肉体の酷使につながって、

過剰なストレスがカラダのバランスを壊すという例が多いのだそうです。

 

右は長年の精神的ストレス、

左は肉体的なストレス、ということで、やはりどちらもストレス・・・。😢

 

よく言われているのが、右側が自己発信、左側が受容。

もしも自己アピールや内側の気持ちを抑圧してしまうと、

それがはね返って、右の乳房にたまる。

逆に、受け身ばかりで、それが自分の許容量を超えると、

そのエネルギーは左乳房にたまるのだそうです。

そして一概には言えませんが、

右には男性性エネルギーの課題が、

左には女性性エネルギーの課題が出やすいと言われています。

 

一番はじめの臨床研究の例で言うと、

右の乳がんの方たちには、論理的で理性的な人が多い。

それで、問題や課題は「自分で解決すべきもの」と考えてしまうタイプ。

昭和の古き良きお母さん的な感じでしょうか。

左の乳がんの方たちには、相手の気持ちを思いやる、

やさしいタイプの人が多い。

無理な頼まれごとでも、なかなか断れない。

相手のストレスを引き受けて、

それが自分の内側にたまってしまうんですね・・・。😢

 

私の母は右の乳がん。

まさしく家庭の問題がありました。

私も海外で暮らしたり、日本にいても一人暮らしをして

あまり家には居なかったですし、

父の仕事を母はずっと手伝って支えてきていたので

父とは何かと色々とあったはずです・・・。

しかも父は女性にモテてましたし・・・。😓

色々な問題があったはずなのですが、

人には一切弱みを見せず、最後まで弱音を吐かない人でした・・・。

 

左に乳がんがあったという小林麻央ちゃんは、

直接お会いした分けではないですが、

自分のことには構わず人に尽くす優しいお人柄だったことが

ブログや関わってきた周りの人たちのお話で分かりますよね・・・。

 

このように心のストレス、内に秘めた思い、気持ちのパターン、

行き過ぎた日頃の行いの癖などが

胸には秘められているようです。

 

右と左、どちらも過度に行き過ぎた感情やストレスですね・・・。

どちらかに偏りすぎず、やっぱり全てはバランスですね。😅

 

乳房は、女性ならではの神秘性を秘めた場所。

強さや優しさなど、

右胸と左胸にはそれぞれに表れる気持ちがあるということに

目を向けてみると、また違った感じ方ができます。

 

右の気持ち、左の気持ち、

思い当たる節はありますか・・・。

あれば、要注意!!ですよ〜。

気持ちのパターンに気づき、

今からでも少しずつ思考を変えて予防が必要ですね。

 

お風呂の中や寝る前やベッドの中で、

胸に触れて、そして周りのリンパなどもチェックして、

もっともっと大切に扱いたいものです・・・。

足裏のリフレクソロジーでもチェック&予防ができますよ。

詳しくはまた後日に・・・。😉

フットセラピー

 

乳房は女性ならではの神秘性を秘めた場所なので

大切に扱っていきましょうね〜・・・。😌

 

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

そらクリニックでトリートメントを受けていただける日時ですが、

通常は月・火・木の16時半以降可能です。

ただし、3日前までにご連絡いただける場合、

月・火・木の10時から21時まで、

金・土・日の10時から17時までの間でしたらご予約可能ですので

ご相談していただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

 

ナチュラルヒーリングサロン・Noeud(ヌー)🔸 メニュー一覧

🔸 住所:神戸市西区月が丘5丁目

☆ アクセス方法

※ 駐車場有ります

🔸 最寄り駅:神戸電鉄栄駅、または神戸市営地下鉄西神中央駅

※ 駅から送迎いたします

🔸 営業時間:9:00〜19:00

※ 時間外のご相談も受け付けています。

🔸 定休日: 不定休

🔸 完全予約制

🔸 お電話でのご予約:090−9046−6753

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残し

ください。折り返しお電話させていただきます)

🔸 メールでのご予約・お問い合わせ

noeud.nu☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

🔸 お申し込みはこちらからも受け付けています。

 

☆神戸・三宮・元町・東灘・芦屋・明石・三木・加古川・高砂・大阪・梅田・西宮・京都からお越しいただいています。

 

☆冷え性、生理痛、生理不順、子宮筋腫、更年期、不正出血、卵巣嚢腫、不妊症、PMS、ダイエット、むくみ、ほてり、のぼせ、肩こり、肌のくすみ、たるみ、婦人科系疾患、腰痛、首こり、慢性疲労はおまかせください。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP