心に問いかける余裕も必要ですね。

 

こんにちは。

生理痛でお悩みの女性の方はとっても多いですね。

 

あまりにも激痛が続くと、心配になって

それが余計にストレスになったりしてしまいますよね・・・。

「この心配をどうにかしたい!解決したい」と答えを求めようとして

病院へ。というのが普通の行動だと思います。

 

生理痛があるので、卵巣や子宮に何か問題があるのでは?

と思いがちですが、婦人科に行っても

「問題はないようです。でも生理痛がひどいのであればお薬飲んで

痛みを抑えてください」と、問題がなくても、

以上のようなありきたりの答えをもらうだけ・・・。

残念ながらこれでは解決策になっていないような気がしませんか・・・。😓

 

私が生理不順で婦人科を訪れた時には

「卵巣や子宮には異常が見当たりません。

でも、生理は来ないといけないものだから

早急に生理を起こさせましょう。」と、

どうしようか考える余裕もなくホルモンを投与されました・・・。

若くて何の知識もなかったので、私も医者の言うとおり・・・。😢

その時はホルモン投与で生理がきましたが、

またしばらくすると生理がこない・・・・。

やっぱり何の解決策にもなっていなかったのです・・・。

私はその後に自分で色々と調べて

「やっぱりホルモン投与は良くないよなぁ〜」と、思った直後に

アロマセラピーに出会い、自然療法の道へ歩み始めたのです。

 

もし、本当に卵巣や子宮に問題が見つかった場合は

その時は見つけてくれた病院に感謝して😉、

でも治療方法などは自分で選択できる知識は得ていたいなぁ〜と思っています。

そのためにも日々勉強!

 

何でも薬で解決しようとしますが、それでは根本原因の解決になって

いないと思っています。

その時は症状が治まったとしても、また繰り返されるだけ・・・。😢

それだけではなく、本来備わっているはずの

自分で治そうとする自然治癒力が失われていくのです・・・。😱

 

いつまでも健康で生き生きと生きていくためには

自然治癒力の力は失いたくないですよね。

この自然治癒力を高める方法はたくさんあると思います。

それは自分の責任で自分でチョイス!

 

「わぁ〜、どうしよう〜、、、

このまま放っておくと、さらに重い病気になってしまうかもしれない・・・、

他に治る方法が分からないし、

ここは医者の言うとおりにしておこう」

と、焦ってこのような答えしか出てこないよりも、

「ど・れ・に・しようかなぁ〜、

どれが自分に合っているかなぁ〜、

どれなら気軽に試せるかなぁ〜・・・」

など、自分の心と体に問いかける余裕も

日頃から持っていたいですね。😊

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP