冷えが原因の生理痛の方へ・・・。

こんにちは。

今日はバレンタインデーですね。

バレンタインデーに告白!なんていうことはまだあるのでしょうか・・・。

そんな乙女な時代はもう遠〜い昔なのことになってしまいました。

でもあのソワソワドキドキするっていいですよね。

ホルモンにとっても大切!

男子も女子も多いにソワソワドキドキを味わって欲しいものです・・・。😋

 

そういえば毎年2月になるとデパートのチョコレートコーナーに行って

ソワソワしながら慎重にチョコを選んでいたり、

自分用にウキウキしながらだったり、

毎年同じチョコでは味気ないなぁ〜と気を遣いながら

上司や同僚に選んでいたり・・・、

試食を楽しみにしたり・・・、してました・・・。😆

でも今年はというと一度も訪れていません・・・。

女子力低下気味なのでしょうか・・・。

このままでは危ないですね・・・体と心を温めて女子力も上げていかないと!!😅

 

こう寒い日が続き冷えがひどくなると、

普段から生理痛の人はさらに辛い思いをされているのではないですか。

先日も書きましたが、生理痛は冷えが原因でも起こります。

生理痛の根本的な原因はプロスタグランジンというホルモン様物質です。

プロスタグランディンが全身の血管を収縮させて子宮を収縮させて

生理を起こします。

しかし、身体が冷えて血行が悪くなっていると酸素と栄養素不足で

子宮の機能が低下してしまい

経血をスムーズに体外に排出できなくなります。

すると体のほうはより子宮を収縮させて経血を排出させようとするので

プロスタグランジンの分泌量が多くなります。

このプロスタグランジンの分泌量が増えれば増えるほど

生理痛はひどくなってしまうのです・・・。😥

スムーズに生理が起こるためには、たくさんの血流が必要。

なのに冷えにより血行不良によりプロスタグランジンの分泌量が増えて

生理痛に・・・。

プロスタグランジンはいわば脳へのSOS。

もっと血流を送って!という合図なので、辛い生理痛で悩んでいるのであれば

冷えを解消するのが一番なのです!

 

首とつくところを温めたり、適度な運動をしたり、

なるべく冷たいものは摂取しないようにしたり、

毎日湯船にしっかり浸かったり・・・いろいろな方法がありますが、

やはり一番オススメなのは女性にとってとっても大切な

子宮をダイレクトに温められる漢方黄土よもぎ蒸しです!

☆漢方黄土よもぎ蒸し

 

その前に、

血流を促す第二の心臓と呼ばれている足裏、ふくらはぎをしっかり

揉み解すことができるフットセラピー60分をプラスすることで、

相乗効果でさらに血流が上がりますよ。

フットセラピー

 

毎月の生理痛でお悩みの方は、生理前や生理終了直後に

一度トライしてみてください。

徐々に緩和され、毎月の生理が嫌なものではなくなりますよ。

いつでもホッコリ温まりに来てくださいね。😊

 

 

関連記事

  1. red heart

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP