子宮筋腫や子宮内膜症に関わる経絡

こんにちは。

昨夜の神戸は風がとっても強く、音もビュービューと

うるさかったですね・・・。

予報どおり雪もパラパラ舞って、街を歩く人も少なかったように思います。

なのに雪が降っているであろう山側の私の家の周辺は全く

雪の気配がありませんでした・・・。

恐る恐る深夜に車で帰宅しましたが、全然大丈夫!

ノーマルタイヤだとやはり運転は怖いのです・・・。😓

皆さんも雪道の運転は気を付けてくださいね。

 

数年前から私の周りでよく聞くようになったのが

子宮筋腫や子宮内膜症で悩んでいる・・・ということ。

妊娠を望んでいるのであればなおさら心配だと思います。

将来元気な赤ちゃんを授かれるのかどうか・・・とか・・・。

 

東洋医学の考え方でいうと、

子宮筋腫や子宮内膜症に関係する経絡は、

脾・膵経絡になります。

単に脾経という場合もあるので簡単に以下脾経でお伝えしていきますね。

脾経は足の第一趾の正中線側から始まり、子宮卵巣を通って

胸へと流れています。

あまり脾という言葉を聞かず、馴染みがないと思いますが、

古くから中国では「脾は血を支配する」と伝えら、とっても大切なところ。

脾が血を作り、正しい通り道を流れるようにするという意味だそうです。

そのため脾は血の流れに関わり月経に影響を与えるのです。

 

もし子宮筋腫や子宮内膜症で悩んでいるのであれば

足の親指を観察してみてください。

第二趾側に曲がっていませんか?

もし曲がっていたら脾経に問題があるということを表しています。

外反母趾なんかもそうですね・・・。😥

もし、早急にお悩みをなんとかしたいと思うのであれば

フットセラピーで脾経絡と反射区に刺激を与えて、

滞りをスムーズにしてあげてください。

当サロンのフットセラピー

足のリフレクソロジーを行いつつ、パワフルに経絡を刺激するテクニックです。

気・血の流れが経絡上にあるすべての臓器をパワフルに通過していきますよ!

 

もちろん経絡の流れは食べ物の質とも関係があります。

コーヒーや紅茶、お菓子、アルコール、タバコなどの刺激物を欲しがったり、

果物や炭水化物、タンパク質を摂り過ぎたりしていませんか。

もし脾経に問題があるのであれば、上記のような刺激物を

欲しがる傾向にあるようです。依存症になりやすい方は注意です。

いかがですか?心当たりはありませんか?

何をやっても、何を食べても満たされない心にも

原因があるのかもしれません・・・。

その場合は、精油の「香り」を取り入れて

精神面に働きかけることもお勧めします。

 

子宮筋腫や子宮内膜症以外にも、卵管機能障害が原因で起こる不妊も

脾経の問題だったり、血糖値のバランスの乱れに関係しています。

 

脾経の経絡と反射区の両方からアプローチができると

反射区だけをアプローチしているよりもさらにパワフルに効果が

発揮されます。ただのリフレクソロジーではない

当サロンのオリジナルフットセラピーを一度体感してみてくださいね。

フットセラピー

卵巣・子宮だけではなく消化器系のトラブルも

改善していきますよ。

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP