頭痛薬を飲む前に頼れるケアを。

こんにちは。

 

昨日は久しぶりに苦い経験をしました。

朝から所用がありバタバタと急いで車で出かけました。

無事に用事が終わり、美味しそうなパン屋を発見したので

パンを選んでレジの前に立ったところで、

財布がない・・・、と財布を忘れたことに気がつき、あせる

そのままパンをお返しし、お店を出ました。

久しぶりに恥ずかしい経験・・・。うさ。

そして、次に、小銭すらなかったので駐車場代が払えない・・・、

なんとかできないものかと色々と考えたのですが、方法がなく、

申し訳なかったですが義理の姉を呼び出してしまいました・・・。ブルブル・ピンクマ

出かける時に余裕がなく、焦ってしまうとろくなことはないですね・・・。

しばらく反省です・・・。反省パンダ

 

最近、私の周りでは長い間頭痛で悩んでいる方がちらほら。

でも大体の人が、「毎回薬を飲んで治してます!」とのこと・・・。ブルブル・ピンクマ

これは、治ったことにはなってないですし、

一向に頭痛とサヨナラすることはないと思います・・・。がーん

生理痛もそうです。

毎回生理痛がある女性に、

「生理痛が始まるとすぐに痛み止めを飲んでるので

なんとか過ごせてます」と言われたことがあります。

一人ではなく何人もの人に・・・。悲しい事実です。

みなさん、このように薬を頻繁に飲んでいませんか。

 

薬に頼るのがなぜいけないのかというと、

様々な悪影響を及ぼすからです。

痛みは脳が感じていますが、この脳が感じる痛みを感じなくさせているだけ。

ごまかしているだけなんです。

常用すると、この痛みを感じる機能が敏感になり、

ちょっとした痛みでも痛いと感じてさらに薬を飲んでしまう、

という悪いスパイラルにはまってしまいます。かぴばら

おそらく常用している方はそうだと思います。

さらに怖いのは、頭痛や痛み止めは交感神経を刺激する作用があり、

血流障害や低体温などを引き起こしてしまいます。

この状態が続くと、免疫力が低下したり、

ガンや生活習慣病なども呼び込んでしまうのです。

乳がんになった私の母の体温は35度台の低体温だったのですが

ちょっとした痛みでもすぐに薬を飲んでいたせいもあると思います。

薬箱には薬がいっぱいでした・・・。涙

 

さらに、怖いのはほとんどの薬は石油成分でできているということ。

薬を飲み続けていくことで、

石油という毒素を体に溜め込んでいくということになります。

それを思うと恐ろしいですよね・・・。ガーン

薬に頼らなくても色々な自然療法があり、それで対処できますし、

頭痛になる生活習慣を見直すことで、頭痛にならないように

すれば良いのです。ウインク

 

例えば、鎖骨から首、頭をほぐすだけで血流はかなり良くなり、

痛みは治まります。

また、目の疲れからくる頭痛には、目の周りをほぐしたり、

目を温めたりすることで緩和できます。

肩こりからくる頭痛にはアロマトリートメントで

肩の筋肉をほぐし、精油の効能で頭もスッキリできます。

おすすめの精油はペパーミントラベンダーです。

また、頭の反射区である足の親指を刺激したり、

首を温めて血行を促進したり、

また冷やすことによって治る頭痛もあります。

脱水症状からくる頭痛もあり、その場合は水分補給で解消されます。

ごまかしではなく原因を探り、その原因にアプローチすることによって

頭痛から解放できますよ。ウインク

 

薬を常用している人は薬を飲む前に、

悪影響があることを思い出してみてください。

頭痛を治す方法は、薬だけではないのです。ぐぅ~。

 

先日、頭痛持ちで、薬に頼ってしまった義理の姉が駆け込んできました。

家事もできないほど頭痛がすると・・・。

体に触れると肩と首がガチゴチ・・・。汗

これはかなり血流が悪い・・・。頭が痛いのもわかります・・・。

まずは鎖骨から首にかけてを、温めたストーンを用いながら

ほぐし、そして硬くなっていた首と頭も念入りにほぐしていきました。

終わった後は、顔色も良くなり、回らなかった首が回るように!

頭もスッキリして痛みも治まった!とのこと。

思わず出た言葉は「あースッキリ!」Queenly

それに普段から冷え性なのが、足先から温まったみたいで

喜んでくれました。

ちょっとずつ、薬を手放して欲しいなぁ〜と、切実に思います。うさぎ

 

私は自然療法を学びだした頃から薬に頼らなくなりました。

でもどうしても炎症がひどくて耐えられない時は

仕方なく服用しましたが、それ以外は出来るだけ頼らないようにしています。

ついつい薬に頼っている人、自然療法という選択があることを

覚えておいてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。えがお

 

 

関連記事

  1. ストーン フェイシャル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP