生理痛と骨盤の関係

こんにちは。

私は小さい時、厳密にいえば生まれた時から大きかったので

気が付けば姿勢が前かがみの猫背でした・・・。

よく小学校の教頭先生に注意されていたのを今でも覚えています。

鏡に映る猫背の自分の姿はやはりみっともない・・・。

普段からなんとか注意をしていますが、気を抜くと猫背気味に・・・。

気を付けないといけないですね・・・。

こうやって小さい時から姿勢を気にしていた私は

人の姿勢も気になります・・・。

あの人は私と一緒の猫背だから胃下垂または胃腸が弱そうだな~とか、

この人は体重が外側重心だから内転筋が弱いのかな・・・、とか、

O脚だから骨盤が開いてそうだなぁ~とか・・・。

この人の足はスラットまっすぐに伸びて、姿勢も綺麗だなぁ~とか・・・。

色々観察してしまうのです・・・。

そしてもっとも気になるのが、

骨盤が後傾して、ずっと開きっぱなしの人!!

そういう人は足もO脚でお尻も四角く、

骨盤を立てて座れないのでだらっとしているように見えて

なんだか疲れている感じがします。ちょっと言い過ぎかも・・。

言い過ぎていたら・・・すみません。

そしてこのタイプの人は生理痛で悩まれている方が多い気がします・・・。

または子宮筋腫とか内膜症とか・・・。

 

 

骨盤は「仙骨・腸骨・恥骨・座骨・尾骨・大転子・大腿骨・股関節・仙腸関節

などから形成される集合体のことを指します。
また、それらのつなぎ目にズレが生じているのが骨盤の歪みです。
この骨盤は実は閉じたり開いたりを繰り返しています。
閉じたままだったり、
開きっぱなしだったりは良くないのです。
この開閉は1日のうちでも日中は締まり、夜は開き、
1ヶ月の間でも排卵後から生理に向けて開き、
生理が終わると排卵期に向けて締まります。
このように締まったり緩んだりしているそうなのですよ。

女性にとってとっても大切な子宮は、この骨盤内の中で

筋肉と靭帯で吊られた宙ぶらりんの状態。

もし、骨盤がゆがんでいたり、開閉がうまくいってないのであれば

骨盤が凝り固まっている可能性があります。

そうなれば、子宮も固まったまま動かないため

そこに血液やリンパのよどみが生じ鬱血をおこしています・・・。

十分に開けない 鬱血した骨盤内では経血をなんとか排泄しようと

カラダの司令官はホルモンに似た働きをするプロスタグランジンを大量に生成し

子宮にどんどん血を集め血行を促したり

経血を出すために子宮を必要以上に収縮させます。

そうなればどうなるでしょうか・・・

痛みだすんですよね〜・・・。

 

普段から開きっぱなしの人は中途半端に開いた状態でひっかかっていて

開ききることも 閉じることも出来ない状態らしいです。

開きっぱなしも閉じっぱなしも良くないのは

先ほども言ったように本来骨盤は蝶々のように開いたり

閉じたりするものだから・・・。

骨盤は「開く」「締まる」でワンセット!!なんですね。

 

では骨盤の開閉は何が原因で固まっているのでしょうか?

まずは骨盤内の筋力の低下があげられます。

骨盤が柔軟に開閉するのは骨盤内にある筋肉のおかげです。

これは外側にある筋肉ではなくコアな「体幹筋」、

呼ばれる筋肉です。

この体幹筋がしっかり働いていると

子宮やその他の内臓を引き上げてくれて

骨盤にかかる負担も減るので骨盤は動きやすくなります。

後ろに傾いていた骨盤の傾きも、正常に戻り、

お腹周りももスッキリ引き締まります!

姿勢も良くなりますね。

そして「体幹筋」の負担を下から支えるのが「骨盤底筋群」。

「体幹筋」と「骨盤底筋群」が固まっていたりゆるみきっていると

柔軟に開閉することが出来ないので、

どちらも凝り固まらず柔軟で弾力のある筋肉であることが大事だそうですよ。

和式トイレを使わなくなった若い人ほど

この筋肉が緩んでいる人が多いそうです・・・。

 

この骨盤底筋を鍛えるのにもっとも効果的なのがスクワット!!

膣を引き上げる感じで、一日10回はしたいところです。

私もやりはじめましたよ!

スクワットをしていない時でも、

普段の椅子に座っている姿勢や、

立って時の姿勢に気を払って、気をつけたいものです。

私の場合は膣を引き上げるように下腹を凹ませると、

胸を張ることができるようになり、猫背を正せることができます。

なので自分の姿勢がだらっとしてるなぁ〜と思った時は

すぐに下腹に力を入れて膣をキュッと引きあげています。

内臓も上げる感じで!!

自分の姿勢の癖というものがあるので、

日々試行錯誤しながら整え中です。😃

 

日頃の姿勢からチェクして、自分の骨盤の傾きはどうなっているのか。

前に倒れているのか、後ろに倒れているのか・・・、

右が高くなっているとか、左が高くなっているとか・・・。

まずは自分の骨盤の状態をチェックしてみてくださいね。

生理痛でお悩みの人だけでなく、

生理不順や、子宮筋腫、子宮内膜症などでお悩みの方も

チェックしてみてくださいね。

 

自分では分からない方は、ぜひサロンへお越しください。

一緒に正しいポジションを確かめましょう〜!!

月に一度の生理痛が楽になると、

毎日がハッピーに過ごせるようになりますよ。😊

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

平日は10時から17時、土日祝は10時から15時までのご予約が可能です。

17時から22時の時間帯は月火金のみ可能です。

お気軽にお問い合わせください。

🔸お電話でのご予約:090−9046−6753

または 078-381-7839 (そらクリニック)

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残しください。折り返しお電話させていただきます)

🔸お申し込みはこちらからも受け付けています。

🔸メールでのご予約・お問い合わせ

noeud.nu☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP