母のこと・・・。

ご訪問いただきありがとうございます。

冷えを改善♡生理のお悩みや子宮筋腫から解放!

本来の美しさと輝きを導き出すお手伝い 鈴木紀子です。

 

今日は母の命日、3回忌を迎えました。

まだまだ頻繁に私の頭と心の中に現れます・・・。

このタイミングでなかなかお伝えできなかった母のことを、

ふと書いてみたくなりました。プー

 

母は61歳で乳がんを発症し、67歳で天国へ旅立ちました。

母は結婚してから死ぬまで父の仕事の手伝いに追われ、

闘病生活の間も働き続けました。

兄と私が生まれてから、子育てと家事と仕事を全てこなし、

常に家族のことを優先し、自分のことはいつも後回し。

どうして人のことばっかり優先できるのだろうか不思議で仕方ありませんでしたが、

今思うと、それは全て「母の愛」からだったと思います。

母は真面目な性格で、もともと社交性がない上に

忙しくて友人を作る暇もない。

愚痴を言いたくても言える人がいなかったので

ストレスのはけ口もなく、ストレスは溜まっていく一方だったと思います。

そして、もともと低体温だったにもかかわらず自分に構いもせず、

何も対処しないまま放置。

父の会社が倒産する危機でさらに過度のストレスを背負い、

気付いたら乳がんを発症していました。

本来なら子供が巣立ち、一番楽しめるであろう時期に、病にかかり、

闘病に専念しなかればならなくなってしまったのです。

 

もっともっと一緒に美味しいご飯を食べに行ったり、

旅行したりできたはずなのです・・・。

乳がんになってから母と交わした「一緒に二人で旅行に行こうね」という約束も

叶うことはありませんでした。

family

私は母の人生を考えると、苦労ばかりだったのではないのか?

楽しかったのだろうか?辛い思いだけをしてこの世を去ったのでは

ないのだろうか・・・?幸せな人生だったのだろうか?と、

疑問に思うことだらけで、母のために私にできることはもっとあったはずだと

後悔だけが今でも残っています。

今思うと、早くに旅立ったのは、

「もう辛くてしんどい思いはしなくてもいいよ、楽になっていいよ」と、

いうことだったのかもしれませんね・・・。ショボーン

人生は一度きりです。やっぱり悔いのないように生きたい。楽しみたい、

「もうやり残したことはない!思う存分楽しめた!」と、

最後に笑顔でそう言いたい!と、母を振り返ると思います。

 

現代女性は、母のように仕事、主婦業、子育て、で、自分のケアを

怠りがちな女性が多いことに気づきました。

ちょっとした不調にも気づかずに放っておいた結果、生理不順、子宮筋腫、

不妊症、鬱、癌など様々な病気を発症し、日々悶々と悩み続けています。

しっかり自分と向き合って、体質を改善していけば、それらの症状から解放され

人生楽しく生きられるはずです。

人生は一度きり。

「楽しんだもの勝ち!」だと思います。

 

日々のしあわせを感じ、楽しむためにはまずは健康であることが大切です。

健康であれば、いつまでも女性として美しく輝き続けていられます。

母は闘病生活中でも身なりや身だしなみは気にかけていました。

入れ歯をしていたのですが、

入れ歯を外した顔はみっともないと、辛いのを我慢して

最後まで外そうとしなかったのです。かぴばら

やっと外してくれたのは、亡くなる3日前でした。

それを思うと、最後までちゃんと女性として見られたい、と

思ったのでしょうね。死ぬまで女性は「女」ですからね。

ボディもマインドもスピリットも!!Queenly

私も母と同じく

「もう女性として見られなくてもいいわ〜」

「見た目なんてどうでもいいわ〜」なんて思いたくないです!!

最後まで女性として輝いていたいです。

皆さんもそうではないですか・・・。

 

まずはその前に自分の健康を見直して、今あるお悩みを解消しませんか。ニコニコ

心と体の不調から解放されると、

内に秘めた女性としての本来の美しさと輝き、自信を取り戻せます。

素敵な笑顔でいつまでも輝き、たくさんのしあわせを感じていきましょう~。ぐぅ~。

mountain1

私もまだまだ努力していきますよ!Queenly

みなさんも一緒に輝く未来を手にしませんか。

お会いできる日を楽しみにしています。ハート

 

最後までお読みいただきありがとうございました。リス

☆ アクセス

☆ 詳しいアクセス

☆ お申し込みはこちらから

【お電話でのご予約】

090−9046−6753

【メールでのご予約・お問い合わせ】

noeud.nu☆gmail.com  (☆を@に変えてくださいね)

鈴木紀子

☆神戸・三宮・元町・東灘・芦屋・明石・三木・加古川・高砂・大阪・梅田・西宮・京都からお越しいただいています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP