皮膚は第二の脳・・・?

こんにちは。

みなさん、マッサージを受けられたことはありますか?

マッサージが大好きで、肩こりや頭痛がすると

すぐにクイックマッサージやアロマトリートメントを

受けられる方がいらっしゃいます。

その一方で長年生きてきて体がしんどかったり、

心が疲れたりしていても今までマッサージなどに頼ろうとせずに

一度も受けられたことがない方がいらっしゃると思います。

そういう方達に「人に触れられるのは苦手ですか?」と伺うと、

「すごく苦手・・・昔から人に触れられることに抵抗があります」と、

返ってきます。マッサージなどには興味がなく、

してもらいたいとは思わない・・・そうです。😢

恐らく、そういう方は小さい時からスキンシップが少なかったり、

他人との境界線が拓かれていない方、自分をがっちりガードして

弱みを見せたくない方なのではないのかなぁ〜などと

推測してしまいます・・・。

そういう方にこそ、人に触れられるコトがこんなに気持ち良くて

ストレスが軽減するというコトを一度味わってほしいなぁ〜と

思っています。

 

皮膚は第二の脳と言われているコトをご存知ですか?

私も恥ずかしながら最近まで知りませんでした・・・。😅

腸が第二の脳というコトはよく言われていますよね。

でも生理学では「皮膚は第二の脳」と言われたり、

腸に続いて「皮膚は第三の脳」と言われているそうです。

それは全身の中で、皮膚と脳はもともと同じ部分にあったものが

途中から分かれるようにして作られたからだそうです。

触れたものを脳で解析する以前に皮膚自体が把握していたり、

音を聞いたり、光や色も感知していたり、

皮膚にある細胞の一部は脳と同じように様々なホルモンを作り出している

ことも分かっているそうです。😮

 

今から40年以上も前に、イギリス人の人類学者は

「皮膚は身体の中で最も大きな感覚器官である。皮膚を構成している様々な

要素は、脳と非常に似た機能を持っている」と、述べています。

そういえば、脳がなくても生きている生物はたくさんいますが、

皮膚がなければどんな生物も生きていけないですよね・・・。

また皮膚が何かに触れると、触れた部位に電位の変化が起こり、

情報処理が行われ、その時に心を生み出しているのではと

考えられてもいるようです。ちょっと難しいですが皮膚って

すごいと思いませんか・・・。🙂

 

このような科学的な発見がされるはるか以前から

皮膚の秘められた役割について主張したフランスの思想家がいるそうですが

彼は、「人の魂は皮膚が合わさるところにある。

合わさった唇、閉じられた瞼、握り締められた拳、額に当てたれた指先、

合唱する手のひら・・・・。そこに魂が生まれる。

そのように魂は身体中を駆け巡る(要約)」と主張したそうです。

例えば、がっちりと腕を組んで話をしている人は、

魂を内にしっかり隠してガードしている人。

(恐らくこういう人は人に触れられることが苦手でマッサージに興味がないのでは・・・?😅)

口をぽかんと開けている人は、魂がどこかにさまよっている人。

パートナーと手を繋げばその手の触れ合うところには魂が宿る。

というようなこと。

ということは、不安、落ち込み、イライラなどのネガティブな感情が

ある場合も皮膚が合わさるところにあると考えられます。

不安を感じている人は腕を組んだり、

落ち込んでいる人は頭を抱えたり、

イライラしている人はせわしなく頭をかいたりしていませんか。

無意識のうちに自分でネガティブの感情を抑え込もうとしているのかも

しれませんね。

でも、ネガティブな感情のまま触れると皮膚に不快な感覚を生み出し、

そのネガティブが強まるだけ・・・。

もしネガティブな感情を取り去りたければ

人に優しく温かく触れられることではないでしょうか・・・。

 

 

もし精神的に疲れていたり、

イライラしたり、やる気が起きなかったり、

慢性的な肩こりや腰痛に悩んでいるのであれば

人に触れられるという行為を経験して欲しいと思います・・・。

それでなくても現代人はスキンシップが減っていると

言われていますからね・・・。

 

最近パートナーと手をつなぎましたか?

子供を抱きしめてあげましたか?

人に触れていますか・・・?

または触れられていますか・・・?

優しく温かく触れられたところには、穏やかで優しい魂が生まれる

ような気がしませんか・・・。

触れられるだけでネガティブな心が穏やかな心に変化していきますよ。

人に触れられるタッチの良さを一度味わってみてくださいね。😊

 

神戸元町の心療内科そらクリニックでは

簡単に受けられる20分からのプチメニューもご用意しています。

ヘッドセラピー 、ハンドセラピー、フットセラピー

ボディセラピーなどなど・・・。

詳細はこちらをご覧ください。→ ⭐️ そらクリニック

いつでもお待ちしていますね。どうぞよろしくお願いします。😊

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

そらクリニックでトリートメントを受けていただける日時ですが、

通常は月・火・木の16時半以降可能です。

ただし、3日前までにご連絡いただける場合、

月・火・木の10時から21時まで、

金・土・日の10時から17時までの間でしたらご予約可能ですので

ご相談していただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

ナチュラルヒーリングサロン・Noeud(ヌー)🔸 メニュー一覧

🔸 住所:神戸市西区月が丘5丁目

☆ アクセス方法

※ 駐車場有ります

🔸 最寄り駅:神戸電鉄栄駅、または神戸市営地下鉄西神中央駅

※ 駅から送迎いたします

🔸 営業時間:9:00〜19:00

※ 時間外のご相談も受け付けています。

🔸 定休日: 不定休

🔸 完全予約制

🔸 お電話でのご予約:090−9046−6753

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残し

ください。折り返しお電話させていただきます)

🔸 メールでのご予約・お問い合わせ

noeud.nu☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

🔸 お申し込みはこちらからも受け付けています。

 

☆神戸・三宮・元町・東灘・芦屋・明石・三木・加古川・高砂・大阪・梅田・西宮・京都からお越しいただいています。

 

☆冷え性、生理痛、生理不順、子宮筋腫、更年期、不正出血、卵巣嚢腫、不妊症、PMS、ダイエット、むくみ、ほてり、のぼせ、肩こり、肌のくすみ、たるみ、婦人科系疾患、腰痛、首こり、慢性疲労はおまかせください。

 

 

 

関連記事

  1. カラダリセットアロマ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP