眉間のしわが教えてくれること。

こんにちは。

8月11日の山の日から摩耶山にある「オテル・ド・摩耶」に来ています。

昼間はさすがに暑さを感じますが、それでも街の中よりも

過ごしやすいですよ。

そして驚いたことに、夜になると急に涼しくなり、

少し肌寒く感じました。2年ぶりぐらいの夏の摩耶山ですが、

こんなに夜が涼しかったとは・・・。さすが標高702m!!

寝るときは確実にクーラーなんていらないですね・・・。

暑くて寝苦しい日々が続いている方はオススメですよ〜。

⭐️ オテル・ド・摩耶

 

先日、この「オテル・ド・摩耶」でヘッドトリートメントを

受けていただいたお客様のお話をさせていただきますね。

そのお客様は

「肩こりもひどいのですが、それよりも頭痛がひどくて辛い・・・

そのため、毎日頭痛薬を飲まないと仕事ができず、

最近は薬を強くしてもらっても効かなくなってきた・・・」

とのことでした・・・。

これは薬に頼りきっている、依存してしまっている人の典型です。

どうしても辛い時の一時しのぎならまだいいのですが、

薬を飲み続けることは、さらに頭痛がひどくなってしまうという

指摘もあるからなのです。

こういう人にはいつもどうやってアドバイスをしようかと

本当に悩みます。

特に、宿泊施設でのお客様の場合は、

そこまでのアドバイスを求めていないのが大半です。

一方的に「薬をやめてください」などとこちらの考えを

強く言えないのがもどかしくなります・・・。😢

頭痛を治すには、まずは根本原因を突き止めないとダメなんですよね・・・。

でも、とりあえず、頭を触らせてもらってから何かアドバイスを

お伝えできればいいなぁ〜と思っていたら、

とっても気になるところが出てきたのです。😮

 

頭はもちろん、首までガチガチに硬かったのですが、

それよりも気になったのが眉間のシワ。

たったの30分ですが、お客様はスヤスヤと眠られていました。

なのに・・・、ずっとしかめっ面で眉間にシワができていたのです・・・。

これは本来リラックスするはずの睡眠なのに

身体が緊張していて、熟睡できていない証拠・・・。

おそらくストレス過多で、ずっと交感神経が優位なまま。

そして顔にはその人の心の内、つまり感情が表れますが、

眉間のシワは

常に怒っていたり、

心が落ち込んでいたり、

ずっとネガティブな考えごとをしていたり・・・、

というようなことが読み取れます。

眠っている時までそのようなことを考えているのは

常にストレスにさらされている状態だったり、

元々、神経質だったり、責任感が強く、

芯からリラックスできない性格なのかもしれません・・・。

 

さらにこの眉間のシワのあたりは臓器でいうと肝臓にあたります。

肝臓がかなりお疲れのサインです・・・。

肝臓と言えばお酒!としてよく言われていますよね。

ですが、実はそれだけではないんですよ〜・・・。

身体にとって毒になるものを分解して、害のないものにかえてくれる働きや

栄養もバラバラにして、必要なかたちにかえてくれたり。

肝臓はなんでもできる化学工場のようなもので

どんなに大変な仕事でも文句をいわずに頑張ってくれるのです。

そして、身体にとって害となる薬の成分を処理してくれるのも肝臓。

そうなのです!!

薬をたくさん飲んでいる方は、

肝臓が一生懸命頑張って働いてくれているんですよね。

薬だけではなく、

添加物や農薬など食べ物に含まれる化学物質も

肝臓が必死に働いてくれています。

 

眉間にシワがある方、しかめっ面になっている方は

食べるもの、飲むもの、つけているものなどで

肝臓を働かせすぎなのかもしれません。

文句ひとついわずに働いてしまう我慢強い肝臓が

「もうダメー!!少し休ませてー!!」

と、悲鳴をあげているのかもしれません・・・。😖

 

もし頭痛が気になる方で薬を常用している方は、

思い切って薬をやめて肝臓を少しでも休ませてあげることも必要

かもしれませんね。

ずっと飲み続けている方はなかなか難しいと思いますが、

いつまで飲み続けるのか・・・、このまま飲み続けたままなのか・・・、

この先の自分の体のこと、肝臓のことを思うと、

そろそろどうやって頭痛を軽減するか考えてみてはいかがでしょうか・・・。

 

そして、ちょっとでもリラックスできる環境を作ってあげること、

自分をいたわってあげること、

心から楽しいと思うこと、解放されることをすること、

怒りを抱えてしまうことがあるのであれば、

それをなくすこと、

ストレスになることを抱えているのであれば、

それを解決することに取り組んで欲しいと思います。

 

先日のお客様にはなんとか体と心を緩めて、

芯からリラックスしてぐっすりと眠れる心と身体になって欲しいと願います。

 

ちなみにバランシングフェイシャルという当サロンのお顔のトリートメントは、

バランシングフェイシャル

 

弱っている臓器や、身体の不調の原因となっている感情を

探り当てることができます。

また、脳神経に刺激を送り、

乱れた自律神経やホルモン、心身のバランスを整えてくれます。

感情や内臓にも働きかけ

心も体も解放されて究極の癒しを味わえますよ。

その上、セロトニン分泌を促すことが出来るため、

ネガティブな考えがポジティブな性格に変化して行くだけでなく、

睡眠を促進し不安を緩和していきます。

病気や不調の原因は感情からとも言われていますよね・・・。

もし、リラックス方法が分からない、

心と体の不調をなんとかしたい、という方はぜひお試しを・・・。

 

 

お盆休みを満喫中の方は、日頃のストレスを発散するためにも

楽しいことをたくさんしてリフレッシュしてくださいね〜。😊

バランシングフェイシャル

 

 

8月末までの間、
フットセラピー30分とフェイシャル30分を組み合わせた
お試しメニューを7、000円で、ご提供させていただいています。

 

 

メニュー一覧はこちら⬇︎です。

⭐️メニュー一覧

 

どうぞよろしくお願いします!😊

 

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

平日は10時から17時、土日祝は10時から15時までのご予約が可能です。

17時から22時の時間帯は月火木のみ可能です。

お気軽にお問い合わせください。

🔸お電話でのご予約:090−9046−6753

または 078-381-7839 (そらクリニック)

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残しください。折り返しお電話させていただきます)

🔸お申し込みはこちらからも受け付けています。

🔸メールでのご予約・お問い合わせ   noeud.nu@gmail.com

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP