まだケミカルナプキンを使っている方はそろそろ手放しませんか。

こんにちは。

冷え、生理不順、生理痛、PMS、子宮筋腫でお悩みの方や妊活中の方、

生理用品はどんなものを使われていますか。

市販の化学物質でできた生理用紙ナプキンを使われていませんか。

正直なところ・・・私はオススメしないです・・・。ショボーン

経皮毒というのをご存知ですか。

 

口から入る有害化学物質は規制されているのに、

日用品では普通に使われていることがあります。

日用品だから体に害はないと思わないでくださいね。

化学物質はちゃんと皮膚から体の中へ入っていくのです。

それが経皮毒。

 

肌から有害物質を吸収してしまい、

ガンを始め様々な病気や婦人科系疾患の原因になるともいわれています。

冷え症もそうです。

粘膜となっているところは通常の皮膚よりも高い吸収力があり、

性器からの吸収率はとっても高いのです。

腕を1とした場合、
頭は3.5倍、額6倍、背中17倍、脇の下3.6倍、
手のひら0.83倍

そしてなんと性器は42倍です。

 

なのでどんな生理用品を使っているのかを考えるのはとっても大事なこと。

紙ナプキンと言われていても、実際使用されている原材料は石油系素材

肌にあたる部分は、漂白されたポリエステル、ポリプロピレン、

レーヨンなどの不織布。

内部には、高分子吸収材、ポリマーなどの吸収促進剤、

デオドラント材、香料など化学物質がふんだんに使われています。

製品を清潔に保つため法的に漂白が義務付けられており、

一般の紙ナプキンには塩素系漂白剤が使用されています。

吸収材である高分子ポリマーは皮膚障害をひき起こす有害化学物質

今現在、これらの化学物質の体への安全性は確立されておらず

いつも当たり前に使っている紙ナプキンは

有害物質のかたまり、「ケミカルナプキン」なのです。

燃やしたらダイオキシンが出てきます・・・。

 

生理用ケミカルナプキンを使っている人は

知らず知らずのうちに、化学物質を体の中に取り入れてしまっています。

しかも全ての女性と未来の赤ちゃんにとって

とっても大切な子宮から・・・。

授かる赤ちゃんに何らかの影響を与えるかもしれません・・・。

可能性はゼロではないのです。

 

20年ほど前から私たちの膣内粘膜から、

紙ナプキンに含まれる様々な化学物質、

特に残留ダイオキシンが吸収される危険性が問題視されています。

そのおかげで布ナプキンに切り替えている人も増えてきていますが、

まだまだ認識されていないのも事実だと思います。

特に、若い女性で生理痛や生理不順、冷えで悩んでいる人ほど、

認識がないように感じるので、

もっともっとこの事実を知ってほしいなぁ〜と思います。

だっておばあちゃん世代は明らかに紙ナプキンなんて

なかったんですからね。トイレで流す!!

そのことも、今はできていないですよね・・・。

私もですが・・・。がーん

私は、冷え性、生理不順を解消するために数年前から

オーガニックでノーケミカルの紙ナプキンを

アメリカから取り寄せています。

natracare というものを使用していますが、

私はnatracareを iherb で購入しています。

(※ iherbが初めての方は、私のコード UZU708 を記入すると

 初回10%オフで購入できます。)

でも、最近では日本でもノーケミカルの紙ナプキンが

手頃な価格で手に入るようになってきています。

ケミカルなものよりはやはりややお高めですが、

自分の体を守ることを思えば、気にならないと思います。ニコ

ケミカルナプキンを手放すことは

あなたのからだと未来の赤ちゃんを守るためにできることの

一つです。

思い切って手放すと、生理痛、生理不順、冷え性、子宮筋腫から

解放される日が近づきますよ。

 

本日お越しいただいた生理痛、冷え性で悩んでいるお客様は、

ケミカルナプキンを普段から使っているようだったので、

オーガニックのナプキンをご紹介させてもらい、一度試してもらうように

数枚ほどお渡ししました。一度使ってみたい方は、

お試し用にお渡しするのでおっしゃってくださいね。

ケミナプがとっても危険であるということは

まだまだ知らない人も多いようなので、

もっとたくさんの人に知って欲しいですね・・・。

 

ケミナプをやめると

「生理痛が軽くなった」

「生理期間が短くなった」

「血の塊が出なくなった」など

嬉しいことが起こっていますよ。😀

生理痛、冷え性、子宮筋腫、不妊で悩んでいた方たちは、

早くケミナプを手放して欲しいと思います!

いつまでも健康で美しくあるために、行動あるのみです!😉

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP