更年期を乗り越えるために知っておきたいこと。

こんにちは。

お客様や周りの人から良くお聞きするのが、更年期症状による体調の変化です。

48歳±5歳。日本人の大体95%の人がこの辺りに更年期を迎えるようです。

 

理由がないのに、気分が晴れない、やる気がなくなる、気分が落ち込む、

イライラする、先行きが不安、眠れない、などの精神的な不調から

身体がだるい、ほてる、汗がかきやすくなる、

手足が冷える、のぼせる、腰痛、動悸、めまい、肩こりなどの

身体的な不調が突然やってくる。

このような症状は「更年期障害」と言われています。

これらは更年期症状だから仕方がない・・・、

と、片づけてしまうこともできますが、

不快な症状がずっと続くのは本人も周りの人もつらいですよね・・・。

女性なら誰にでも月経が止まるという更年期は必ず訪れるもの。

この更年期をいかに快適に快調に過ごせるかで、

人生は大きく変わると思います。

 

では実際、更年期とは何なのでしょう。

更年期とは、厳密にいえば、月経停止のことで、

月経の周期が終わることをさします。

その間に更年期障害を感じるかどうかは個人差があります。

不調をほとんど感じないで過ごす人もいれば、

日常生活に支障が出るような重い症状に悩む人もいます。

また、どんな症状を感じるか、その数や種類も人によって異なりますし、

同じ症状でも日によって出方やつらさが違うこともあります。

 

食生活の乱れや不健康なライフスタイル、環境汚染や環境ホルモン、

そして人工的に作られた合成ホルモンの使い方などの結果でこういうことが

起こっているのかもしれません。

 

特に女性ホルモンのアンバランス・・・。

よく更年期は女性ホルモンがなくなってしまったから・・・、

とか、エストロゲンの分泌が減ってしまったから・・・、で、

起こるものだと思われている方がいらっしゃいますが、

全くなくなってしまったということではないのです。

 

厳密にいえば、エストロゲンよりも極端に減るのは

プロゲステロンのほうだそうですよ。

更年期後は、エストロゲン生産量が40〜60%減り、

プロゲステロン値はそれよりもさらに低くなりゼロに近くなります。

このように実際に更年期後は、エストロゲンがプロゲステロンよりも多くなること、

つまりエストロゲンが優勢な状態が続くことになるのです。

エストロゲンが優勢な状態は乳がんや子宮がんなどの大きな病気にも

つながる可能性もあり、

そうならなくても今みなさんが悩んでいらっしゃる

不快な症状を引き起こしてしまうのです・・・。

エストロゲン過剰に関してはこちら↓もご覧くださいね。

⭐️ やっかいなエストロゲン・・・。

 

このように更年期障害はプロゲステロンに対してエストロゲンが多すぎることが

問題になっている場合が多いのです。

なので更年期に突入する前から、すでにエストロゲンが過剰に

なっている方は要注意だと思います。

生理痛や子宮筋腫、PMS症状でお悩みの方は特に!

生理が来なくなる前から、自分にとって必要な栄養を摂取し、

環境ホルモンや有害物質を避け、適度な運動を習慣にすれば、

多少は事前に防げることができると思います。

 

もし、すでにエストロゲンが優勢になっていて、

更年期障害の症状でうつ症状が出始めた方や、

辛い思いをされている方も、遅くはありません。

辛い症状を緩和し、イライラや不安などのうつ症状を軽減でき、

心、体、脳をリラックスできるマッサージで、ホルモンバランスを

整えることができます。

バランシングフェイシャル
フットセラピー

 

足裏や顔の反射区を刺激することにより、

ホルモンバランスを調整することができるほか、

血流も促しリラックスできるので、

イライラや不快な症状が軽減されます。

ずっとイライラや不安が続いていると、

何もすることが起きず、せっかくこれからだという

残りの人生を台無しにしてしまう恐れがあります。

少しでも心と体の不調を取り去って、

いつまでも健康で元気に過ごしたいと思いませんか。

子育てから手が離れ、これから自分の人生を全うしようかなぁ〜と

いう時に、心と体がバラバラになっていると

何もスタートできませんよね。

人生まだまだ長いです。

いつまでも健康で美しくあるために、

できることからスタートです!!

 

更年期症状を予防または、緩和させるために気をつけたいことは

他にもたくさんあります。

また少しずつお伝えしていきますね。😉

 

更年期の不快な症状で悩んでいる方がたくさんいるということは

女性の一生の中ではごく自然な現象になってきているのかもしれませんが、

できるだけそんな辛い思いなんかしたくないですよね・・・。

更年期を難なく乗り越えるお手伝いをさせていたできますので

一緒にいつまでも楽しく元気に過ごせる心と体を手に入れましょう〜。😊

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

そらクリニックでトリートメントを受けていただける日時ですが、

通常は月・火・木の16時半以降可能です。

ただし、3日前までにご連絡いただける場合、

月・火・木の10時から21時まで、

金・土・日の10時から17時までの間でしたらご予約可能ですので

ご相談していただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

 

ナチュラルヒーリングサロン・Noeud(ヌー)🔸 メニュー一覧

🔸 住所:神戸市西区月が丘5丁目

☆ アクセス方法

※ 駐車場有ります

🔸 最寄り駅:神戸電鉄栄駅、または神戸市営地下鉄西神中央駅

※ 駅から送迎いたします

🔸 営業時間:9:00〜19:00

※ 時間外のご相談も受け付けています。

🔸 定休日: 不定休

🔸 完全予約制

🔸 お電話でのご予約:090−9046−6753

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残し

ください。折り返しお電話させていただきます)

🔸 メールでのご予約・お問い合わせ

noeud.nu☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

🔸 お申し込みはこちらからも受け付けています。

 

☆神戸・三宮・元町・東灘・芦屋・明石・三木・加古川・高砂・大阪・梅田・西宮・京都からお越しいただいています。

 

☆冷え性、生理痛、生理不順、子宮筋腫、更年期、不正出血、卵巣嚢腫、不妊症、PMS、ダイエット、むくみ、ほてり、のぼせ、肩こり、肌のくすみ、たるみ、婦人科系疾患、腰痛、首こり、慢性疲労はおまかせください。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP