子宮あたためケア

こんにちは。

生理痛、生理不順、不妊、子宮筋腫でお悩みの女性は、

大抵の場合、体が冷えています。

特に子宮はひえひえかもしれません。寒い

子宮が冷えているってなかなか気付かないのですが、

温まると、不思議と気づけるのです!Queenly

 

タイでは、女性特有の様々な症状が引き起こす大きな要因の一つに

子宮の不調が考えられ、子宮を整える治療が古くから伝統療法として

存在しています。

このタイの伝統療法は、まず最初に、体に流れているSENという

エネルギーライン(東洋医学でいうところの経絡だと思います)

を徹底的に刺激して、子宮や体全体のエネルギーと

血の巡りを良くして、子宮の働きを高めていきます。

まずは体全体のめぐりを良くしてからなんですよね。

ということは要するに、めぐりを良くするのには温めればいいわけなのです。うさぎ

色々な温め方があると思いますが、

漢方黄土よもぎ蒸しなら

ダイレクトに子宮から温めることができますよ。ぐぅ~。

子宮が温まると、おそらく普段は意識していないであろう子宮を感じる

ことができ、ちゃんと「そこ」に、存在していることが改めて

確認できるのです。

子宮は女性にとって、とっても大切な臓器です。

子宮を温めて大切に思うことは、自分自身を大切にすることと

同じよう思います。

すべての女性の方へ、子宮ケアをすることをおすすめします。

もうすでに、冷え性、生理痛、生理不順、子宮筋腫、不妊症、肩こり、
更年期症状をお持ちでお悩みの方は、

できるだけ早いうちに子宮をあたためてみてくださいね。

体全体のめぐりも良くなり、辛い症状が緩和される近道ですよ。

第一歩をふみ出しませんか。

いつまでも健康で美しくあるためのお手伝いをさせていただきます!リス

いつでもお待ちしていますね。

 

最後まで読みいただきありがとうございました。ミニミニミッキ-

 

☆ 漢方黄土よもぎ蒸し

☆ アクセス

☆ 詳しいアクセス

☆ お申し込みはこちらから

【お電話でのご予約】

090−9046−6753

【メールでのご予約・お問い合わせ】

noeud.nu☆gmail.com  (☆を@に変えてくださいね)

鈴木紀子

☆神戸・三宮・元町・東灘・芦屋・明石・三木・加古川・高砂・大阪・梅田・西宮・京都からお越しいただいています。

冷え性、生理痛、生理不順、子宮筋腫、更年期、不正出血、卵巣嚢腫、不妊症、PMS、ダイエット、むくみ、ほてり、のぼせ、肩こり、肌のくすみ、たるみ、婦人科系疾患、症状はおまかせください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP