リーキーガットってなぁに・・・。

こんにちは。

今日は山羊座の新月ですね。

メインテーマは仕事だそうですよ。

社会的成功とステイタス、それに伴う収入や安定した生活を

引き寄せることが山羊座の役割みたいです。

それに伴うことを願ってみてはいかがでしょうか・・・。

専業主婦であれば旦那様の出世や昇進を願うといいみたい・・・。ニヤリ

 

さて、先日のNHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」をご覧になりましたか。

今回のテーマは『腸が免疫の鍵』でした。

今回は炎症を正常に抑えるTレグ細胞についての特集でしたね。

番組では腸内の中にあるクロストリジウム菌がきちんと存在することで、

Tレグ細胞の働きを活性化させると言うもの。

わかりやすい説明でしたが、聞きなれないクロストリジウム菌のお話で

ピンとくる人は少なかったのではと・・・。

それでも腸が第二の脳といわれる所以である腸の中の免疫細胞の

働きもわかり易かったですし、

実際に見る腸の絨毛の映像や、

動き回る様々な菌の映像を見ることができてちょっと興奮。おぉ!

 

そこで欲を言えばリーキーガットのお話も聞きたかなぁ〜と・・・。タラリ。

みなさん、リーキーガットでご存知ですか?

 

ここ数年で「脳腸相関」と言う言葉をよく耳にするようになりました。

脳と腸は密接に影響し合っているということです。

腸内環境を整えることが健康にとってとっても大切だとも

多くの人が理解しているようになりましたよね。

でもリーキーガットのことをまだまだ知らない人は多い気がします。

リーキーガットは日本語で漏出性消化管症候群と言われますが

難しいですよ・・・。リーキーガット症候群の方が簡単ですし、

そちらの方がまだ多くの方に知られていると思います。

Leakyとは漏れる、Gutとは腸です。

腸には無数の穴があいているのですが、

健康な腸のその穴はとてもとても小さいのです。

ではなぜ腸に穴があいているのかはてなマーク

それは消化された食べ物や飲み物から、

栄養素や水分等を腸壁から血管に再吸収するためです。

小腸の粘膜には絨毛というひだひだがあります。

そのひだひだの内側には毛細血管がびっしりと詰まっていて、

絨毛にあいた目には見えない程の小さな穴から栄養素が毛細血管へと吸収されるのです。

このヒダヒダが先日のNHKで見ることができたんです。

なので興奮してしまいました・・・。汗

小さい穴なのは必要な栄養素を通すためなのですが、

ところが、お薬の乱用や長期の服用、暴飲暴食、刺激物の摂取、

酸化した油や動物性たんぱく質の摂り過ぎ、アレルゲンの摂取、

ストレス等により、その腸内膜に炎症が起き傷がつきます。

元々栄養素等を厳選して通すためだった穴がどんどん大きくなり、

本来ならばそこでブロックされるべきはずの未消化物や重金属、

ウィルス、化学物質等の毒素が血中に流れ込んでしまうのです。ガクブル

血中に本来あるべきでないものが、

流れ込んでくるということは当然免疫システムは過剰反応を示します。

そうなるとアレルギー症状の悪化や、自己免疫疾患等を引き起こすと言われています。

ほとんどの免疫疾患、炎症系の疾患とも深い関わりがあり、

ここを根治しないことにはいつまで経っても、

症状が少し改善しては、元に戻ることの繰り返しになってしまうのです・・・。えーん

 

実はこのリーキーガットになっている人は結構多いそうですよ。

大人になって突然アレルギーになる人も花粉症になる人も

そうかもしれません。

ちなみに私もおそらくリーキーガット・・・。

食物アレルギーやら蕁麻疹やらを繰り返して色々と症状が出ているのです。うさ。

 

なので原因となるものをストップしていかないとだめですね・・・。

上記であげた

お薬の乱用や長期の服用、暴飲暴食、刺激物の摂取、

酸化した油や動物性たんぱく質の摂り過ぎ、アレルゲンの摂取、

ストレス等が原因のようです・・・。

 

私の足裏を触れてみると小腸の反射区はいつもゴリゴリなのです・・・。

このゴリゴリも刺激して無くすようにしないと・・・です。反省パンダ

同じように小腸の反射区がゴリゴリの人は要注意です!

フットセラピー

 

健康や美容を考える上で、腸内環境を整えることはとっても大切です。

でもその前にしっかりと腸のケア、リーキーガットの改善も

していかないといけませんね・・・。身にしみて実感しています・・・。プー

 

今日の新月のテーマは仕事なのですが・・・、

まずはリーキーガットが改善するようにお願いし、

そのために行動することを決意しないといけないですね・・・。汗

 

 

 

当サロンではあなたのお悩みに対して、

どうしてその悩みが起こるのかの原因を追究していきます。

原因が分かると、いまある悩みが解消する近道になります。

足や顔に触れ、いまのからだと心の状態を見て、

どの経絡や臓器に気をつければいいのか、どこに弱まりがあるのかを探し、

お客様が日頃から気にかけなければいけない習慣、食生活、

いまあるお悩み、思考の悪い癖、心の状態を改善へと導きます。

心と体の不調を読み解き、本来の美しさと健康を取り戻してください。

いつでもお手伝いいたします。😊

 

 

 

お電話・メールでのお問合せ・ご予約はこちらです。

お申し込み: お問い合わせフォーム

お電話 :   090-9046-6753

メール:   noeud.nu@gmail.com

一旦、留守番電話にてお受けし、折り返しご連絡させていただきます。

★出張・訪問も行っています。お気軽にお問合せくださいね。

 

⭐️神戸元町そらクリニックでの施術も受け付けています。

🔸そらクリニックのHPはこちらです!→ 心とからだのリラクゼーション

 

そらクリニックでトリートメントを受けていただける日時ですが、

月・火・木の10時から21時まで、

金・土・日の10時から17時までの間でしたらご予約可能です。

ただし、完全予約制となり、

二日前までのご予約をお願いしています。

上記以外の時間がご希望でしたらお電話がメールでご相談していただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします。😊

 

 

ナチュラルヒーリングサロン・Noeud(ヌー)🔸 メニュー一覧

🔸 住所:神戸市西区月が丘5丁目

☆ アクセス方法

※ 駐車場有ります

🔸 最寄り駅:神戸電鉄栄駅、または神戸市営地下鉄西神中央駅

※ 駅から送迎いたします

🔸 営業時間:9:00〜19:00

※ 時間外のご相談も受け付けています。

🔸 定休日: 不定休

🔸 完全予約制

🔸 お電話でのご予約:090−9046−6753

(留守番電話の場合は、お手数ですが、お名前をお残し

ください。折り返しお電話させていただきます)

🔸 メールでのご予約・お問い合わせ

noeud.nu☆gmail.com (☆を@に変えてくださいね)

🔸 お申し込みはこちらからも受け付けています。

 

☆神戸・三宮・元町・東灘・芦屋・明石・三木・加古川・高砂・大阪・梅田・西宮・京都からお越しいただいています。

 

☆冷え性、生理痛、生理不順、子宮筋腫、更年期、不正出血、卵巣嚢腫、不妊症、PMS、ダイエット、むくみ、ほてり、のぼせ、肩こり、肌のくすみ、たるみ、婦人科系疾患、腰痛、首こり、慢性疲労はおまかせください。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


オーナー写真

2007年よりオテル・ド・摩耶の専属セラピストとして勤務し経験を積む。セラピストの活動を続けながらコスモフェイシャルやラストーンセラピー、メディカルハーブなどの様々な自然療法を学ぶ。


2010年に神戸市北区で小さなプライベートサロンをオープンし、2014年にプライベートサロンを神戸市中央区の北野に移転。

2016年9月23日より新しいメニューも加わり神戸市西区で再スタート!

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP